GET!エントリーシート修正・変更GET!へ戻る
採用担当者にあなたを印象付ける、あなた専用のWeb履歴書

登録するだけで持てるあなたの自己PR専用ホームページ

※あなたが許可した人(アドレスを教えた)以外は見ることができないので安心です。

採用担当者にE-Mailを出す時や、ホームページ上から資料請求等をする際、
少しでも、自分を印象付けられたらいいなと思いませんか?
GET!エントリーシートに記入すれば、あなた専用のWeb履歴書が簡単に完成
してしまいます。あとはあなた専用のアドレスをE-Mailの文章の最後に記述
するだけで、かなりの確率で採用担当者にあなたの履歴書を見てもらえます。

このようなWeb履歴書があっというまに完成します(サンプル)

利用方法
GET!エントリーシートに記入するだけで、あっという間に完成します。
もちろん、ご利用は全て無料です。
あとは、自分のアドレス(下記参照)を随時、採用担当者へのメールに記述するだけです。
アピールウェブについて
1.いつでも編集が可能
  編集画面にてすぐに内容の修正・変更が可能なので、志望業界の変更や随時、自己PRを変更できます。
  変更した内容は、リアルタイムで更新されます。

2.なぜ効果があるか?
  採用担当者へ送るE-Mailに、自己紹介を長々と書くとかえって逆効果になりかねません。
  また、自分で自己PR用のホームページを作るのも手間がかかる割に効果がなく、ほとんど見てもらえる
  可能性はありません。
  しかし、このアピールウェブは企業に認知度のあるGET!が提供しているサービスであり、
  履歴書フォーマットが統一されていて見やすいため、かなりのアピール効果があります。
  あとは、いかにうまく自己PRを書けるかが勝負です。

3.人材発掘ページとの違い
  表示内容はアピールウェブと同じですが、人材発掘ページでは全学生のPRの中から、採用担当者が
  検索条件を選択して検索するので、検索条件に当てはまらいないとあなたの自己PRは表示されません。
  人材発掘ページは不特定多数の採用担当者への逆求人であるのに対し、アピールウェブは、特定の
  採用担当者へ自分を印象付けるツールです。

4.自分のアドレスは?

   http://www.get.or.jp/pr.cgi?id=ID&key=アクセスキー です。

   ID、アクセスキーはGET!エントリーシート記入時に設定します。

5.プライバシーの保護
   上記のとおり、自分のアドレスには、ID、アクセスキーが含まれています。
   ですから、自分のページを見てもらいたい人にアドレスを教えない限り、外部の人が見るのは不可能です。
6.実際にメールに記述するときは?
  採用担当者へE-Mailを出すときや、ホームページ上で応募するときに、以下の様に記述すればOKです。

  株式会社○○
  採用担当 xxxx様

  〜省略〜
  
  最後になりましたが、私の自己PRはGET!のアピールWebにございます。
  よろしければ、以下へアクセスしてご覧になっていただけますと幸いです。

  http://www.get.or.jp/pr.cgi?id=ID&key=アクセスキー です。

  よろしくお願いいたします。
  
  −−−−−−−−−−−−−−−
  ×××××大学
  名前
  メールアドレス
  −−−−−−−−−−−−−−−

ご意見・ご要望・お問い合せはinfo@get.or.jpまで
Copyright (C) 1996-1999 Get! All Rights Reserved.